« 新しいイメージイラスト | トップページ

2013年10月10日 (木)

金水龍先生が蔚山へパンチョッパリの旅へ出かけました^^

今日、「パンチョッパリ」の著者で私の義父にあたる
金水龍先生が故郷蔚山へ旅立ちました…
本当は主人公の海守(へす)がパンチョッパリと呼ばれながらも過ごした
蔚山の町や、朝鮮戦争のさなかにたった一人で野宿をした駅など、
水龍先生と一緒に私も旅したかったのですが、残念ながら仕事を休めず
金水龍先生、お一人で著書「パンチョッパリ」の旅へ向かわれました。...

昨日電話で、「当時の友達に会えると嬉しいんだけど…」そんなことを話しながら
嬉しそうにしていた、水龍先生…

改めて今振り返ったら、この「パンチョッパリ」という素晴らしい本を、金水龍先生が世に生み出してくれなかったら、
サラン、ハヌル、フィマンもそしてホンギルトンというキャラも、生まれてなかったんだな…
そう思うと胸がじーんと熱くなりました…

今回は短い旅だそうですが、帰国したらどんな素敵な旅立ったか、一緒にマッコリでも飲みながら伺いたいとおもいます^^

Pannchoppari

 一人でも多くの方に本書を読んで頂けるよう心より願っております。

また、フェイスブックに、小説「パンチョッパリ」のページを作成いたしました。定期的に情報など更新させていただいております。

フェイスブック小説「パンチョッパリ」ページ

フェイスブックをお持ちの方はぜひこちらで「いいね」をしていただけると、すごーく嬉しいです。

|

« 新しいイメージイラスト | トップページ

小説「パンチョッパリ」日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金水龍先生が蔚山へパンチョッパリの旅へ出かけました^^:

« 新しいイメージイラスト | トップページ