« 第四冊 「柳生宗矩」 を熱く語る | トップページ | 第六冊 小説「パンチョッパリ」を熱く語る »

2011年10月27日 (木)

第五冊 文芸社「闘病奮闘記」を熱く語る

先ずはこの表紙の画像から…

Toubyouhuntouki_2 

実はこの本、2011年11月1日文芸社さんより発売される「闘病奮闘記」といって一般の方から闘病手記などを募集したものをまとめた本なのです。応募は400名以上あったそうなのですが、その中から38作品の入選作品をまとめて、発売する本です。

この中で「大賞」を受賞した、エッセイ『祐ちゃんは元気です』というお話、実は今年の二月、私がこっそり書いて応募した作品なのです。入選の知らせが届きボールペンを頂いて喜んでいた翌日、こんどは大賞をいただけたと通知が届き、私も山の神(奥さん)もびっくり、でも一番に喜んでいたのは、娘の祐でした。

実は今から7年前、当時4歳だった娘は白血病にかかり、二度の骨髄移植を経験しました。現在は元気に学校へ通っていますが、今現在病気と闘っている方にとって希望になってくれればと思って、こっそり書いて応募しました。

以前、といっても20年前ですが、漫画新人賞を頂き雑誌に掲載してもらったことはありましたが、今回は文章で賞をいただき、こうして本となって手に取ることができ、すごく嬉しいです。そして改めて読み返してみると、本当に大変な中、病気を乗り越えてくれた娘の強さに驚かされました。そして、一つ屋根の下で家族が一緒に暮らせる事へのありがたさも、実感させていただけました。

11月1日発売の『闘病奮闘記』文芸社…他の方の闘病記もいろいろあり、昨夜読ませていただいたのですが、どれも大賞といってもおかしくないくらいすごく心打たれる作品ばかり、素晴らしい仕上がりの本となっています。

お薦め度はもちろん

☆☆☆☆☆ さらに☆☆☆☆☆を加えて、星10個sign03

文芸社『闘病奮闘記』 ぜひぜひ読んでみてくださいhappy01

アマゾンで購入できるようになったら、こちらにもリンク設置いたします

って先ほど調べたら買えるようになってましたので下にボタンつけておきますwink

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

|

« 第四冊 「柳生宗矩」 を熱く語る | トップページ | 第六冊 小説「パンチョッパリ」を熱く語る »

超お薦めの本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166831/53094787

この記事へのトラックバック一覧です: 第五冊 文芸社「闘病奮闘記」を熱く語る:

« 第四冊 「柳生宗矩」 を熱く語る | トップページ | 第六冊 小説「パンチョッパリ」を熱く語る »