« なかなか再開できんな~(涙 | トップページ | トライアンフマーチの復活とランフォルセの重賞勝利 »

2011年9月 6日 (火)

ずーっと更新してないのに…

本編をずーっと更新しないままで、きっと吉宗君もめぐみちゃんも怒ってるんだろうな~sad

あれこれと忙しく、実はやっとこさっとこ、12月出版予定の本のゲラ(校正)を送り返すことが出来た所です。

Pantyoppari

実はこの本ですが、前々から紹介していますが、義父の少年時代のお話をまとめた、実話をもとにした物語なのです。私は企画から製作打ち合わせ、それに執筆の手伝いに、イラストと参加させてもらったのですが、改めて小説というものの奥の深さと難しさを学ばせてもらいました。

主人公は、戦時中、日本で生まれ育った朝鮮人の少年…。少年の父の思いから、日本名ではなく本名の「金」と名乗らされた彼は、ひどい虐めにあうことに…

やがて日本は戦争に敗れ、少年は父と祖母とともに祖国韓国へ、

「もうこれからは、朝鮮人と言われいじめられる事は無い」

期待を胸に帰国した彼に待っていたのは、「パンチョッパリ(半分日本野郎)」という憎しみをこめられた呼び名と、朝鮮戦争による動乱の日々でした。

あらすじを話すと、ちょっと暗く重たい話かな?なんて思われるかも知れませんが、中にはお腹を抱えて笑えるエピソードや、初恋の子とのほんわかと暖かいお話など、たくさんつまています。(実はここだけのお話、その辺のところを私がちょちょっと手伝わせてもらっているため、吉宗くんを読んでくださっている方でしたら、ちょっと想像がつくかもしれませんねhappy01

あまり裏話を話してしまうと、著者の義父さんに怒られそうなので、お話はこれくらいにして、発売日などが決まりましたら、紹介しますので、御期待ください。

本当に私が読んでも、心温まる良いお話なので、ぜひ沢山の方に宣伝してください。よろしくお願いいたします。

さてさて、吉宗くん本編ですが、途中まで書いたまますっかりストップ。

書いてる私が、細かな所を忘れてしまっているため、第二部と一部を同時に修筆しながら随時更新していこうと思います。その都度光ず喫茶でお知らせしていきます。

本当に長くお待たせしてしまって、申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。

それから、名前ですが、出版の際は松田光一郎でなく、初めて漫画誌デビューした初心に戻る意味で、「松田のぶお」と名乗っています。紛らわしいのですが、どちらも同じ私ですcoldsweats01

吉宗くんはブログランキング参加してますhappy02

Rankingu

にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ にほんブログ村 小説ブログ コメディー小説へ

Banar←これも押してくれるとうれしいのらーcrying
good↑侠客☆吉宗くんの他、楽しい
ブログがいっぱい紹介されているサイトです

|

« なかなか再開できんな~(涙 | トップページ | トライアンフマーチの復活とランフォルセの重賞勝利 »

光’s 喫茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166831/52662585

この記事へのトラックバック一覧です: ずーっと更新してないのに…:

« なかなか再開できんな~(涙 | トップページ | トライアンフマーチの復活とランフォルセの重賞勝利 »